ハカルワカル広場上映会 第6回「ジャビルカ」」への3件のフィードバック

  1. 細川さんの話を直接聞けるのでとても貴重な機会です。
    みなさん、是非広く宣伝してください。

    測定室もできるだけ人がたくさん入れるように最大限の工夫をします。

  2. 映画の前に説明しようと思っている「ウランを掘り出すことの危険性」という資料を公開します。
    https://docs.google.com/presentation/d/1RZH8D7ueO_oe5iVyQhkS4cd18VzkfIMlrEc8NrIs1cU/edit?usp=sharing

    6月7日のお茶会の後に残った人達の間では、「見ただけではよくわからない」ということで資料としては不評でしたが、15分程度かけて説明した後には「とてもいい」と好評に転じました。
    というわけですから、一人で読んで理解しようと思わないほうがいいかもしれません。

    ウランを掘り出すこと、ウランの残土や鉱滓を地表にさらされる形で捨てること、ラドンガスが漂うこと、こういういったことの危険性を少しだけでも映画の前に学習しておけば映画の理解度はかなり上がるであろうと思っています。

  3. 映画会の時の細川さんのお話を中継してもらった録画を以下のリンクで見れます。
    http://iwj.co.jp/wj/open/archives/147884
    映画を見てなくてもかなり勉強になる話が一杯です。今回「来たかったけどこれなかった」という人が周りにいたら是非教えてあげてください。

    見やすい録画を残してくれた相原さんに感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です