SEALDs の渋谷デモ

Share Button

昨日、14日午後5時より、渋谷にて戦争法案反対のデモが行われました。SEALDs主催。約3500人が参加したとのこと。若者の主張はまともで、将来に希望が湧いてきます。動画はこちら→ https://youtu.be/6m2RrHH82Wo

西田

『はるのやままちさんぽ展』雪子 F. グレイセング

Share Button

ハカルワカルのボランティアの雪子さんが、今、個展を開催中です。5月2日まで。ゆいまーるカフェです(測定室から7分くらい)

花や鳥の絵がたくさんあると思います。 是非お出かけください!

詳しくは下のブログをご覧ください。

ゆいまーる生活館カフェカンパーニュ ブログ
http://blog.livedoor.jp/yuimaru_seikatukan/archives/51893456.html

8ac881d0    dd52f3fb

講演 「忘れてほしくない!電気のふるさと 福島県おおくま」

Share Button

東京司法書士会が表題の講演会を月29日(日)14:30~16:00、国分寺で行うそうです。
詳しい内容はこちらのリンクをご覧ください。
チラシPDFはこちらです。

「今福島で起きていること」さがみ生協病院牛山先生講演

Share Button

今福島で起きていることを、さがみ生協病院の牛山先生の講演です。

さがみ生協病院で甲状腺検査をされている牛山先生が、データに基づき、講演されています。10月26日(日)に行われた講演です。(先生のご了解を得て掲載しています) 福島の子ども達の甲状腺手術のこと、福島で行われている「安全キャンペーン」なども語られています。ぜひご覧ください。

http://twitcasting.tv/skycancer/movie/111958268

講演会で使われた資料はコチラ

映画ジャビルカのその後の情報

Share Button

ジャビルカのその後について、次のようなニュースが手に入りました。

1.菅元首相がレンジャーウラン鉱山の地を訪問(豪ABC放送より)

菅直人さんが豪州スピーキング・ツアーでレンジャー・ウラン鉱山を訪問、ミラルの人々とも話し合いました。ABC(オーストラリア放送協会)のニュース動画(2分)で様子がわかります。
(英語ですが、文字テキストもついてます。)
握手している女性は、映画『ジャビルカ』の主人公イボンヌさんの妹のアニーさん
動画の1分35秒あたりで映る池(実はレンジャー鉱山の低レベル放射性廃液の貯留池!)、その奥には虹蛇の化身である岩山(絶壁)。

2. オーストラリア内陸での英国の核実験について、ロンドンの公文書館で資料調査をしていたオーストラリアのジャーナリストがその成果を出版しました。(書名:Maralinga: The chilling expose of our secret nuclear shame and betrayal of our troops and country)

著者 Frank Walker へのインタビューが同じくABCニュース動画で配信されています。大変衝撃的な内容です。
(英語ですが、核実験当時の映像もいろいろ出てくる。)
オーストラリアの都市への放射性降下物が到達することも当初より「計画のうち」で、それを確認するために病院などで死亡した乳幼児の骨のサンプル(2万人以上)を無断採取してストロンチウムを測定したこと、など。核実験が人体実験とセットであったことは米国の場合、政府資料で明らかにされていますが、英国/豪州の核実験について(以前から言われてはいたけれど)公文書で確認されたのは初めてではないか。

 

芦浜キャンプ2014

Share Button

これは、ハカルワカルは関係なく、二宮が勝手に呼びかけているだけのイベントです。
私は、去年も行ったし、今年も天候さえ許せば行くつもりなので、ついでに誰でも参加できるように、こういう案内をしてみます。

とにかく内容は上記リンク先を見てください。
質問があったらどんどんしてください。

喜多見と狛江の小さな小さな映画祭+α

Share Button

私は、土曜日のハカルワカルボランティアに行くのに、お天気が許せば自転車で行っています。片道35キロ程度なんですが、最初に自宅からまず狛江に行って多摩川沿いに出ます。その時、喜多見という小田急線の駅のそばを通ります。以前は全く知らなかった駅名なんですが、毎週駅の近くを通るというだけで何となく馴染みがあり、それで、タイトルの映画祭が少し気になった次第です。

「喜多見と狛江の小さな小さな映画祭+α」ホームページ

このページに全プログラムがありますが、内容はとても充実しています。原発や放射能に関することの他に、アイヌのこと、沖縄のこと、いろいろ見てみたくなる映画がたくさんです。

八王子から喜多見はちょっと遠いですが、興味のある人は是非チェックしてみてください。

自転車で行くのはお薦めですよ。季節もいいですし、八王子から喜多見までなら9割方は浅川・多摩川沿い行程になると思いますから、車に怯えずにのんびり走ることができます。自転車長距離走行に初挑戦の人にもいいコースでしょう。八王子駅から喜多見駅まで往復して50キロを少し越す程度ではないかと思います。

地場のお野菜販売

Share Button

測定室の皆さんへ

いつもお茶会などでご好評いただいている地場のお野菜販売ですが
今月はお茶会がお休みですが、11日(木)と25日(木)に
短い時間ですが販売を予定しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
豆まめプロジェクトのお野菜販売 @ハカルワカル広場
7月の予定
◯7月11日(木)午後1時~2時
◯7月25日(木)午後3時~4時
(両日とも、終了後はみずき通りの「風とみどりのマルシェ」前で販売します)
http://ecomesse.jp/shop-info/hachiouji

にんじんやじゃがいも、にんにく、セロリ、いんげんのほか、
少量ですが きゅうりやナスなど果菜類も出始めました。
農薬や化学肥料を使わず、土づくりにこだわった美味しい地元のお野菜です。
(北原さんはハカルワカルの会員さんで、季節ごとにサンプルを取り、
放射能測定をしています)

協力農家:有機農園けのひ 北原瞬
http://blog.livedoor.jp/shun0301-notenki/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さんのお越しをお待ちしています。

映画「~放射線を浴びた~X年後」

Share Button

今日、この映画を下高井戸シネマで見たのですが、「あまりにもいい映画」というか、「絶対見ておくべき映画」だと思ったので、宣伝しておきます。

今週日曜日(4/28)には多摩市で上映会があります。この時は監督のトークもあるようです。時間のある方は是非見に行くといいと思います。

http://x311.info/blog/theater/

この映画で語られていることは私には知らなかったことばかりでした。それもそのはずで、「知らせないようにしてきた歴史」があったわけなんですが、その歴史的バックグランドが何なのかも丁寧な取材や聞き取りで明らかにしてくれています。

この事実を掘り起こした、映画に出てくる高校教師には深く脱帽です。こういう人にこそ「国民栄誉賞」を送るべきです。またこの高校教師に啓発されてドキュメンタリーを作成した監督も立派ですね。

ひさしぶりに、「超」をつけるレベルの優れたドキュメンタリーを見た気がしました。

測定の際の参考サイト

Share Button

こんにちは、ボランティアのまやです。

今回は測定の際に参考にしているサイトをご紹介します。
測定の際や、様々な判断のご参考にして頂ければ幸いです。

※随時更新していきます、その内もうちょっと見やすくしますね…(^^;;

Gamma Energy
ガンマエナジー(◯◯KeV)、核種、半減期がリストにしてあります
Chromeで見ると、枠線が消えてしまうのがたまに傷ですが
見やすいと思います
http://www.csupomona.edu/~pbsiegel/bio431/genergies.html

【ウラン238とトリウム232の崩壊系列】
自然放射性物質のウラン238とトリウム232がどのように崩壊していくか?
が書かれています
http://www.rist.or.jp/atomica/data/fig_pict.php?Pict_No=08-01-01-02-08

【こども未来測定所::鉛214、ビスマス214について】
測定時に間違えやすい、鉛214、ビスマス214についてなど
丁寧に書かれているので、わかりやすく、とても勉強になります
http://memoli4future.com/kodomira/sokutei/entry-10420.html

【自然起源放射性物質について|放射線医学研究所】
自然放射性物質などの説明
http://www.nirs.go.jp/db/anzendb/NORMDB/1_NORM.php

【詳細なデータ:自然起源放射性物質(NORM)データベース:独立行政法人 放射線医学総合研究所】
鉱物などについて、どれだけ自然放射性物質が含まれているかわかります
http://www.nirs.go.jp/db/anzendb/NORMDB/1_bussitunokensaku.php

【リン酸肥料:詳細なデータ:自然起源放射性物質(NORM)データベース:独立行政法人 放射線医学総合研究所】
上記のページからリンクしている、リン酸肥料どれだけ自然放射性物質が
含まれているか?が出ています
ちなみにリン酸肥料を使った作物は、ヨウ素誤検出の元となる場合があります
http://www.nirs.go.jp/db/anzendb/NORMDB/norm_detail.php?norm=other&en_normname=%A5%EA%A5%F3%BB%C0%C8%EE%CE%C1#kekka

【体内、食物中の自然放射性物質-原子力情報-ほくでん】
主にカリウムですが、通常の食事にどれくらい放射性物質が含まれているか?の図です
(資料によっては、若干数値が違います)
http://www.hepco.co.jp/ato_env_ene/atomic/explanation/knowledge-03.html

【農環研における放射能モニタリング(農業環境技術研究所)】
震災前の 作物・農耕地土壌などの測定データ
http://t.co/NBpda9kD

【主要穀物に含まれる人工放射性核種(PDF)】
震災前のデータです
http://www.niaes.affrc.go.jp/magazine/pdf/seika06_63.pdf

【キノコと放射性セシウム(PDF)】
震災前のキノコのセシウムについての論文です
https://www.jstage.jst.go.jp/article/radioisotopes1952/46/7/46_7_450/_pdf

【Radioactivity Environmental Monitoring: Monitoring Reports】
チェルノブイリでのヨーロッパの影響等
英語なので、ちゃんと読んでいないのですが、英語読める方はどうぞ
確かフランス人は1日何Bq/kgぐらい食べていたか?
なども出ているはず…です。(不明確ですみません)
(※だから大丈夫ということではなく、参考値やデータとしてご覧下さい。)
http://rem.jrc.ec.europa.eu/RemWeb/Reports.aspx

【食品・飲料水などの放射性物質測定結果ページ まとめ|NAVERまとめ】
http://matome.naver.jp/odai/2133844385287989301

【土壌・森林の放射性物質の検査結果ページのまとめ|NAVERまとめ】
http://matome.naver.jp/odai/2133863872605166901