4月の予約をお願いします

みなさん、4月になってからの予約がまだ全然入ってない状況です。

1 2
0
3
1
4
0
5
3
6
0
7

というのが4月第一週の状況です。

測定してみたいものがあるかた、上の表の日付をクリックするか、
予約ページ に行って予約をお願いします。

3月26日からの週、予約かなり空いています

24日朝の段階で、以下の様な空き状況です。

  • 26日(月):10時、11時
  • 27日(火):10時、15時
  • 28日(水):14時、15時
  • 29日(木):10時、11時、13時、14時、15時
  • 30日(金):13時

予約ページからいつでも新しい予約を入れることができますのでよろしくお願いします。なお、予約が直前になった場合確認のメールや電話が来ない場合があるかもしれませんが、そのままお越しいただいても大丈夫です。測定室から連絡をさせていただくのにメールでは時間的に間に合わない場合がありますので、連絡先にメールだけでなく連絡がつく電話番号も入れておいていただけると助かります。

今週は測定予約がまだかなり空いています

19日月曜日午前6時半の段階で、

19日月曜(午後1時、2時)
21日水曜(午前10時、午後1時、2時、3時)
22日木曜(午後2時)
23日金曜(午前10時、11時、午後1時)

以上がまだ空きになっています。
当日の空きの分に関しては予約確認の手続きなしで受け付けますので、webの空き時間に予約を入れたらその後の確認はなしで測定にお越しください。
電話で連絡いただけると確実に確認できます。

測定ボランティア研修会

みなさん、こんにちは!
 
全てがボランティアの手によって運営されているハカルワカル広場では、
ボランティア測定スタッフを随時募集しています。
 
*作業内容はとても簡単(3回も作業すればマスターできます)
*お子さん同伴でも大丈夫です。(子どもの遊ぶスペースがあります)
*ご都合の良い日時を選べます。2.5時間という短時間のお手伝いでも大丈夫です。
 
今月26日(月)15時から16時過ぎまで、ボランティア測定講習会を行います。
ご興味のある方は是非ご参加ください(お子さんが一緒でも大丈夫です♪)。
 
【研修会日程】
 
●日時: 3月26日(月)15時~16時過ぎ
●場所: ハカルワカル広場(八幡町5-11 八中ビル2F) 
     *駐車場はありませんので、近くのコインパーキングをご利用ください。
●予約不要: 上記の時間に直接お越しください。
 
子どもたちを内部被ばくの危険から守るには、多くの食品を測っていくしか方法はありません。
現在の国や自治体の検査方法では不十分で、これからは各地で市民が測っていくしかないのが現実です。
ハカルワカル広場は明るく賑やかな、みんなの広場です。
私たちと一緒に活動に参加しませんか?
 

2月分データの並べ替え

本日(3月3日)のお茶会に参加していただいたみなさん、ありがとうございました。
スタッフも入れて28人集まる盛況でした。

測定データをダウンロードして、いろいろなやり方でデータを並べ替えるのをお見せしようと思ったのですが、測定室のパソコンで思うようにそれができなくて少しとまどってしまいました。
今日お見せしたようにOpenOfficeフォーマットでダウンロードした場合、Google Docフォーマットからの変換のせいで、多少見にくくなるところが出てしまいました。
Google Docのまま自分のGoogleアカウント上にコピーを作り、そこでいじくればフォーマットの変換がおこらないのでいいようです。
並べ替えたシートをみなさんが見えるように共有しておきます。

2月のデータを検出値の高い方から並べ替えたシート

2月のデータを検体の分類の順番で並べ替えたシート

南相馬の土の測定で作った、線量計による表面測定との対応グラフも共有しておきます。

アバターを表示させるには

コメントを書かれる方で、アバター(コメントの吹き出し元みたいになっている小さなアイコン)を表示させたい方は、Gravatarに行って、アバターに相当するイメージを登録してください。

Gravatarへの登録の仕方などは、ここに詳しくあるようです。
wordpress側の設定というのは関係ありませんので、無視してください。

3月10日(土) 福島の子どもたちのために、いま何ができるか?

第5回八王子市民講座 3月10日(土)午後1時半~

主催・お問い合わせ先
子どもたちの未来と自然エネルギーを考える八王子市民講座
電話:080-3386-5962
FAX:020-4624-2381
メール:hachikou802@yahoo.co.jp

かけがえのない多くの生命と暮らしを奪った大震災と原発事故から一年が経ちます。被災地では津波被害からの復興・復旧が進められるなか、福島第一原発の事故で高濃度の放射能汚染に襲われた地域では、放射能への感受性の強い子どもたちを被ばくの危険から守るために、苦しいたたかいが続いています。原発由来の電気を使って暮らしていた私たちにとって、決して無関係のことではありません。八王子から、福島の子どもたちのために何が出来るのでしょうか。一緒に考え、自分のできることから始めてみませんか。

  • お話:吉野裕之さん(子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク)
  • 日時: 2012年3月10日(土)午後1時半~(開場:午後1時15分 終了予定:午後4時20分)
  • 場所: 八王子労政会館・ホール(八王子市明神町3-5-1 TEL:042-645-7451) 地図 http://is.gd/z0yUTC
  • 資料代: 500円 (予約不要、中学生以下の方、障がいをお持ちの方とその介助者は無料)
  • 託児: 託児はありませんが、ホール内に子ども用の場所を用意します

3月3日、お茶会のお知らせ

測定室もオープンから1ヶ月がたちました。これまでなんとか順調に経過していると、ほっと胸をなでおろしておりますが、これも皆様、ボランティアの方達のご協力のお陰と感謝しております。

さて、3月3日(土)10時より、測定室にて、月1回の定例お茶会の第1回を持ちたいと思います。

  • 1部(10時より1時間程度)を、日頃の測定室の測定データなどについて(二宮担当)
  • 2部(11時から12時半ころまで)、測定室への要望などの意見交換お茶会

の2部構成にしたいと思います。お茶を飲みながら(後半は昼食を取りながら)、交流しつつ、測定室についての意見交換会としたいと思いますので、どうぞ、ふるってご参加くださいますようにお願いいたします。お時間のご都合にあわせ、どどちらか一方の参加、または1,2部通しの参加も歓迎です。

事務局一同