「いわき放射能市民測定室」たらちね 見学会 大募集

Share Button

「いわき放射能市民測定室」たらちね通信 Vol.10より

一つの原子力発電所のたった一度の事故で、その放射能汚染の実相を検証し、地域の人々の健康被害を掌握し対応することは、途方もない年月と多くの人々の尽力が必要であることを『たらちね』のこの4年2ヶ月の歩みから学び、実感いたしました。
原発事故から子どもたちを守るために、嫌も応もなく『たらちね』の活動が始まり、5年目の今も休むことなく動き続ける現場の状態は戦場そのものであり、いつ終えることができるのか想像することもできません。
その環境の中で子どもたちは育ち、次の時代を担う大人となっていきます。
子どもたちの肩には、おろすことのできない重い荷物がのっており、それをどこまで軽くできるのかそれが『たらちね』の活動の意味だと感じております。

ハカルワカル広場では、福島の今を知る機会として「たらちね」見学会を企画しました。

「いわき放射能市民測定室たらちね」見学会

訪問日 11月14日(月)
訪問先 福島県いわき市小名浜花畑町 「いわき放射能市民測定室たらちね」
測定室へ電話(042-686-0820、火曜〜土曜・午前10時〜午後3時)
応募期限 9月30日(金)
(締め切り日前ですが、募集人員に達しましたので、勝手ながら締め切らせていただきます。大変申し訳ありませんが、ご了承下さい。)

参加費 参加人数により費用は5000円~6000円となる予定です。
集合場所/時間
参加人数によりツアーの形態が変わるため、詳細は後ほどお知らせします。
内 容 たらちね見学と交流会

 

%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e3%81%84%e3%82%8f%e3%81%8d%e3%80%8c%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%a1%e3%81%ad%e3%80%8d%e8%a6%8b%e5%ad%a6%e4%bc%9a-01

たらちね見学会チラシpdf

「いわき放射能市民測定室」たらちね 見学会 大募集」への3件のフィードバック

  1. 黒田洸子です。申し込みが遅くなりましたが、たらちね見学会に申し込みますので宜しくお願いします。

  2. 佐々木佳奈子です。

    集合場所まで時間がかかるので迷いましたが下見のお話を聞いて
    たらちね測定室見学会に参加させていただくことにしました。
    よろしくお願いいたします。

    • はい、承知しました。ありがとうございます! 朝早いので申し訳ないですが、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です