「日本と原発」、ハカルワカル映画会で上映決定!

Share Button

「日本と原発」--東京電力福島第一原発事故から4年が経とうとしている今、原発事故を真正面からとらえた映画が完成しました。河合弘之弁護士の監督による作品です。

ハカルワカル広場では、3月7日(土)、午後1時半、午後6時の2回、北野市民センターホールにて上映いたします。多くの方に見ていただくため、大きなホールでの2回上映、そして、料金は前売り券500円、当日券700円といたしました。

このような悲惨な事故を二度と起こしてはいけない、その為には私たちはどうすればいいのか? 今を生きる私たちが避けては通れない、私たち自身への問いかけをこの映画は発しています。ぜひ、ご覧ください。

前売り券予約はこのフォームからお願いします。

上映会当日にお手伝いいただける方はこのフォームにてボランティア登録をお願いします。

詳細は下のチラシをご覧ください。

ShirauoFront   ShirauoBack

「日本と原発」(表)PDFダウンロード

「日本と原発」(裏)PDFダウンロード

 

映画「日本と原発」紹介動画

「日本と原発」、ハカルワカル映画会で上映決定!」への6件のフィードバック

  1. このページを開いて思わず、『ハカルワカル広場からのお年玉だ!』と叫んでしまいました。スタッフのみなさん大変かと思いますが宜しくお願い致します。有り難うございます。

  2. 日下さん、素敵なお年玉? 喜んでいただけてありがとうございます。明日のデモでもお話ししますが、金八デモも協力団体です。ガンガン、知人、友人の方にお声がけをお願いいたします!
    西田

  3. 今日〈1月17日〉、「女の平和」行動、(赤いものを身に付けて、国会包囲)に参加してきました。地下鉄国会議事堂駅を降りたら、もう、赤いものをまとった女性の人、人、人の波。今までののヒューマンチェーンより多くの人の参加で、壮観でした。人が多すぎて2重になって人間の鎖で国会を包囲しました。「戦争反対! 安倍政権はレッドカード!」などをコールしアンガラ。
    ユーチューブの動画は次です。http://iwj.co.jp/wj/open/archives/225666

  4. 西田さん、お疲れ様でした!
    圧巻の光景ですね。
    私も行きたかった~。
    がっかりするようなニュースが毎日のように飛び込んでくるけれど、こうして同じ気持ちの人達が沢山いるんだとわかると、力になります。
    報告ありがとうございます!!

  5. 奈美さん、久しぶりに、元気が出ました! やはりこれだけの数の女の人が同じ思いで集まるのは、元気とパワーをもらいます! 八王子のキンパチデモでも呼びかけたので、金八の人も数人いましたよ! 赤は、原発の放射能を被ばくした怒りの色!と、武藤類子さんがスピーチされていました。

  6. 浜岡の伊藤さんご夫妻と、「被曝の影響はここまで?!」(松崎道幸旭川北医院院長)の講演を聞きに行きました。

    政府発表では、内部被ばくを無視して外部被ばくのみを発表している、福島の子どもたちの甲状腺がんは、(政府発表では)「原発事故とは因果関係があると言えない」、政府発表のモニタリングポストの数値は5割過小発表、がんのリスクも10分の一に過小評価、など、傾聴に値する講演でした。次のパワーポイントが講演の概要です。ご覧ください。

    https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-5o7k4xlfmkirkzpf2coyykxcrq-1001&uniqid=52f09906-3746-4da8-bf4c-c6ddd6aa392c&viewtype=detail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です