3月4日ハカルワカル映画会:「アトムとピース」上映のご案内

Share Button

ハカルワカル映画会は原発、放射能をテーマにした作品を上映しています。毎回「どこで見つけてきたの?」と好評をいただいております。第15回では、「アトムとピース」(新田義貴監督)を上映いたします。

・・・長崎の被爆3世の瑠衣子は、「原爆と原発は何が違うの?」と問い、長崎から福島、青森へと旅する。この3点を結びつけるものは「プルトニウム」だった。唯一の被爆国日本、日本人が知らなければならない真実とは?

瑠衣子の視点から語られる「プルトニウム」の真実。 ぜひこの機会にこの映画をご覧ください。

【記】

とき:3月4日(土)

第1回上映:開場 午後1時/上映 午後1時30分~3時10分

「被爆者に聞く(インタビュー)」午後3時20分~3時50分

(この「被爆者に聞く」は第2回をご覧の方も入場いただけます)

第2回上映:開場 午後4時/上映 午後4時30分~6時10分

ところ:北野市民センターホール(京王線北野駅北口前 スーパーアルプス8階)

入場料:前売り券800円、当日券1000円(障害のある方および高校生以下は無料)

託児あり:10日前までにハカルワカル広場までご相談ください。

チケットの購入の方法:当日会場にて、もしくは上映会前日までハカルワカル広場にて前売り券を発売中! また、予約(当日前売り券の価格で会場でお渡し)も電話(042-686-0820)、メール(hachisoku@gmail.com) で受付中です。

ぜひご参加ください!

ハカルワカル広場

「アトムとピース」予告編

 


 


 


2月17日(金)の東京新聞の多摩版でハカルワカル映画会のことが取り上げられました!

 

浜岡原発見学ツアーのご案内(4月16日実施予定)

Share Button

八王子からわずか160km、世界一危険と言われる中部電力浜岡原子力発電所は、東南海地震の危険性が叫ばれる遠州灘を背に、砂岩層の上にまさに砂上の楼閣のように建っています。その敷地内には縦横に活断層が走り、6564体にも及ぶ使用済み核燃料棒も保管されています。
ハカルワカル広場では、昨年一昨年と2回にわたり浜岡原発を見学して、その危険性を実感すると共に、現地で反対運動をしている方々との交流を深めてきました。事故が起これば、被害当事者にもなる私たちに今何ができるのか、地元の方々と情報を交換しながら、連携を深めたいと考えています。
また今回は、原発から数分のところにある、遠州七不思議の一つで竜神伝説などでも知られる『桜ケ池』を訪ね、地域の歴史にもふれる予定です。
たくさんの皆さんの申し込みをお待ちしています。

日時:4月16日(日)
集合 午前8時(八王子駅南口みずほ銀行前)
解散 午後7時(八王子駅南口)予定
見学予定場所:浜岡原発PR館・5号機周辺・桜が池歴史資料センター
現地案内:伊藤実さん・眞砂子さん他数名
参加費用:5000円~6000円(参加者数による) 高校生以下3000円 未就学児無料

*なお、参加人数が少ない場合は、バスではなく他の方法でいくこともありますので、ご承知ください。

第1次締め切り:3月15日(水)

*申し込みは下記ホームページの申し込みフォーム、電話、メールにてお願いします。

ホームページ上での申し込みページは、こちら

電話・・・042-686-0820 (火~金 午前10時~午後3時)

メール::hachisoku@gmail.com

2017年総会のご案内・・・2月4日(土)に開催します

Share Button

2017年ハカルワカル広場総会を2月4日(土)10時~12時、ハカルワカル広場にて開催いたします。2016年の活動報告、決算報告、2017年活動方針、予算案などについてご議論いただき、ご承認いただきます。 お忙しいと思いますがぜひともご参加くださいますようご案内いたします。

なお、ハカルワカル広場は2012年1月29日のオープンより、今年で5周年を迎えます。原発事故が忘れ去られようとしている現在、なお一層の原発、放射能の危険を知らせる活動が必要と考えています。 5年目を節目に、初心を忘れず心を引き締め、いろいろなことにチャレンジし、活動を続けたいと思っています。どうぞ、ご支援くださいますようお願いいたします。

ハカルワカル広場の総会は会員でなくとも参加可能です(議決権は会員のみですが)。どうぞご関心のある方はご参加くださいませ。

ハカルワカル広場

 

 

 

1月の定例お茶会は1月14日(土)です

Share Button

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

1月の定例お茶会は1月14日(土)10時~12時です。今回は2016年の1年間の測定データを振り返り、学習します。ぜひご参加くださいませ。

今年1月29日でハカルワカル広場は5周年を迎えます。5年間、支えてくださりありがとうございました。これからも測定活動はもちろん、いろいろとチャレンジし、原発、放射能についての危険性を訴える活動をしてまいります。なお一層のご支援、ご効力をお願いいたします。

なお、2017年の総会は2月4日(土)10時~12時です。こちらもご参加もよろしくお願いいたします。

ハカルワカル広場

 

明けましておめでとうございます。 

Share Button

明けましておめでとうございます.

今年もよろしくお願いいたします。 ハカルワカル広場はこの1月29日で5周年を迎えます。

2011年3月11日の福島原発事故の後、「私たちも何かをしないではおれない」と夏から立ち上げの準備をし、翌年2012年1月29日に「ハカルワカル広場」をオープンしたのでした。

5周年を迎え、測定を通して、原発、放射能の問題の根本に迫るという初心を忘れず、食品、土壌の測定、微量放射能漏れ監視プロジェクト、映画会などのイベントにも力を注ぐつもりです。 また、土曜日は、遅い時間にもご利用いただけるよう、八王子駅近くの貸しスペース8Beat で 活動の幅を広げる予定です。皆様のご参加をお待ちしております。

昨年同様、今年もハカルワカル広場をご支援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

ハカルワカル広場

2017年正月

冬季休業のお知らせ 12月23日~1月9日は閉室です。

Share Button

ハカルワカル広場は12月23日(金)~1月9日(月)まで冬季休業のため閉室とさせていただきます。1月のお茶会も1月14日(土)となります。

この一年大変ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

ハカルワカル広場

12月3日(土)10時~12時定例お茶会のご案内

Share Button

12月3日(土)10時~12時は定例お茶会です。前月の測定データの振り返りの後、11月14日(月)に実施した、たらちね見学会の報告会をいたします。

26人でいわき市の市民放射能測定室「たらちね」の見学をしてきました。その見学の報告を、行かれなかった方とシェアしたいと思います。福一から60キロの地点にあるいわき市、そこで暮らすこと、子育てをすることは被ばくと背中合わせのことです。「測定すること」が切実に必要だったのでしょう。子供の遊び場、毎日の食品への不安。だからこそ、市民測定室では不可能と言われた、ストロンチウム90のベータ線まで測定することになってしまった。甲状腺がんへの不安があるから、それに応え、甲状腺エコー検査の診療所も設置した。すべてが市民の要望に応えての活動なのです。いわきの市民はどんなにたらちねの存在が心強いことか、そう感じました。

感想アンケートに「これからも心から応援していきたい」と書かれていました。みんながそう思った見学会でした。ぜひ、感想をシェアしたく、ご参加いただきますよう、ご案内いたします。

ハカルワカル広場

日印原子力協定調印に反対の署名を!

Share Button

No Nukes Asia Forum Japan からの署名依頼が来ています。11月10日からインドのモディ首相が訪日、日印原子力協定調印が行われる予定です。これに反対のアピールををNo Nukes Asia Forum Japanが出すことになっていて、その賛同署名を求めています。NPTに加盟していないインドとの原子力協定は核兵器に使用されることを阻むことができません。原発を自国でもやめなければならないほどの事故を起こしたのに、 核兵器に使用されるかもしれない危険性を持った原発輸出などあり得ません。ハカルワカル広場として、また金八デモとして、団体署名はしましたが、個人でもできますので、できるだけ多くの方にしていただけたらと思います。宜しくお願いします。

署名送り先:sdaisuke@rice.ocn.ne.jp (メールに自分の名前を書いて送る)
提出期限:11月5日

以下要請文です。

(拡散してください)(重複ご容赦)
モディ首相が11月10~12日に来日すると外務省が発表。
日印原子力協定が締結される可能性あり。

■「日印原子力協力協定」に反対する共同アピールに賛同署名を!
http://nonukesasiaforum.org/japan/archives/209
危険極まりない日印原子力協定、皆さんからの署名を11月7日に対政府交渉で提出する予定です。
賛同いただいた方、ありがとうございました! 27か国、275団体、1462名(10月30日現在)下のほうに掲載しています

★ 賛同署名を、どうかよろしくお願いします!
個人名または団体名を、メールで下記まで送ってください(匿名希望の方はその旨書いてください)sdaisuke@rice.ocn.ne.jp
取り扱い団体:ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン
*日印原子力協定阻止キャンペーン2016 呼びかけ団体:グリーンアクション、原子力資料情報室、コアネット、「しないさせない!戦争協力」関西ネットワーク、たんぽぽ舎、とめよう原発!!関西ネットワーク、ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン、NP0法人ピースデポ、ピースボート、美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会

★ご参加ください
院内集会 11月7日 15:00 衆議院第1議員会館・第2会議室
東京集会 11月7日 18:30 たんぽぽ舎・4F
大阪集会 11月4日 18:30 エル大阪・南101

**************************************
●8856人の「国家の敵」が住む村 - 国家反逆罪の影のもとで暮らすクダンクラムの人々
http://nonukesasiaforum.org/japan/archives/294
ロシア製のクダンクラム原発の稼働を阻止しようと、2011年から住民たちは非暴力で、大規模な集会、デモ、道路封鎖、ハンガーストライキなどをくりかえしてきた。2012年9月に3万人が原発を包囲した大行動では、インド政府・警察の暴力的な介入によって2名の死者がでてしまった。日本がインドへの原発輸出を推進すれば、ここに書かれたような事態が再び引き起こされる可能性がある。インドに原発を輸出してはならない。

●ジャイタプール原発の撤回を求めて非暴力の抗議行動
http://nonukesasiaforum.org/japan/archives/239
アレバ・三菱が原発輸出を計画しているジャイタプールで、ガンジーの誕生を記念する日に抗議行動、集会、ハンガーストライキが行なわれた。昨年「日印原子力協定阻止キャンペーン」で来日したヴァイシャリ・パティルさんと、今年3月に福島で開催した第17回ノーニュークス・アジアフォーラムに参加したラリター・ラームダー

宜しくお願いいたします。
ハカルワカル広場

土曜日の「運営場所・時間」が変わります

Share Button

みなさま、
ご存知のようにハカルワカル広場に来る測定依頼の数はかなり減ってしまっています。
私達の活動の根幹は「測定需要に答える」ということではなくて、むしろ「脱原発社会達成に貢献すること」であります。ですから、「測定需要が減った」ということでへこたれて、後ろ向きになるわけにはいきません。多くの会員のみなさまも同じ思いで私達を支え続けて来てくださっているのだと思います。
「日々の活動として測定以外に何かやらねば!」という気持ちはあっても「では何を?」というところで具体的な方針を見つけるのはなかなか大変です。とにかく、「いろいろ思いついたことを試してみることが大切」ということなんであろうと思います。

そういうわけで、11月19日を開始日として土曜日の運営に関して少し新しいことを始めることにします。

  1. 運営場所を八王子駅に近い8beatにします
  2. 運営時間を午後3時〜午後7時にします
  3. 従来の場所は閉室にします。測定業務は行いません。

今までハカルワカルの運営は場所の制約から平日と土曜の昼間だけに限られていました。八王子駅に近いところで夜にも運営できれば、昼間の時間帯が難しい人にも立ち寄ってもらえます。まず、その点を実現したいと思って、新しい場所と時間帯を設定しました。

そこで「何をやるか?」ということになるのですが、いろいろ試行錯誤を続けて行くことになるとは思いますが、まず始めにやってみようと思っていることが

  • 英語リソースを活用する会

です。
核のことを考える場合、「ウランはどこからやってくるのか」ということ一つをとっても日本だけの範囲で考えることはできません。放射能が飛ぶ場合も国境など関係ありません。英語リソースを広く探して核・原発のことをみんなで集まって研究できる場を提供してみたいと思っています。英語の動画を多数見ることになると思いますから、英語リスニング力を高めたい人には、その勉強にもなることでしょう。

 

もう一つ取り組んでいきたいこととしては、

  • ハカルワカルでコミュニティラジオのような情報発信がしてみたい

という思いがあるのですが、どういう形でそれができるのか、準備研究会の様な場を設けたいと思っています。

運営計画表
を公開しています。各運営日のテーマや、どの時間帯に何をやっているかなどは、この表を参照してください。表は随時更新されると思いますので、興味のある人はぜひ時々チェックしてみてください。

参加したい人は、事前登録など不要です、当日直接お越しください。
8beatの受付で「ハカルワカル広場に参加」と言えば、そのまま無料でハカルワカルのコーナーに通してくれます。受付は午後7時で終了しドアはオートロックになるので中の人に連絡を取り開けてもらう必要があります。ハカルワカルの電話番号から内部の人に転送されるように設定しますので042-686-0820に連絡してください。

何か質問がありましたら、ご気軽にこの投稿にコメントしてください。
よろしくお願いします。

11月5日(土)のお茶会は「ちくりん舎講演会②」です

Share Button

11月定例お茶会は、好評の9月お茶会の「ちくりん舎講演会①」に続き、「ちくりん舎講演会②」を行います。

今回はたまあじさいの会の方たちをお迎えしての講演会です。たまあじさいの会の二ツ塚最終処分場の環境汚染、エコセメント工場の飛灰による放射能汚染などの経験が福島支援に繋がっている点に私たちの学ぶ点が多いと思います。
ぜひご参加ください!

【内容】
*日の出町エコセメント化施設とごみ焼却炉問題
*南相馬市の汚染実態調査と蕨平除染ごみ焼却炉施設の危険性

【日時】 11月5日(土)10時~12時(測定結果解説の後)
【場所】 ハカルワカル広場
【講師】 中西四七生三さん、濱田光一さん

%e3%81%a1%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%82%93%e8%88%8e%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e2%91%a1
11月5日(土)ちくりん舎講演会②チラシ

ハカルワカル広場