3月2日お茶会のご案内 講演:ウラニウムから見える「核問題」ヒロシマからフクシマへ

Share Button

 3月2日(土)の定例お茶会は恵泉女学園大学教授上村英明先生をお迎えし、「ウラニウムから見える『核問題』ヒロシマからフクシマへ」という題目でご講演いただきます。上村先生は、一昨年の「わたしの、終わらない旅」の上映の際、「核問題を様々に考える」と題し、ICANの「核兵器禁止条約」についてお話しいただきました。今回も、「平和学」がご専門ですので、「核」の問題をその視点からお話しいただけると思います。

 また、「市民外交センター」を立ち上げ、「武器貿易禁止条約」の草案を各国に送った市民活動家としての実績もお持ちですので、多彩な活動についてもお話しいただけると思います。

皆さまのご参加をお待ちしております。

ハカルワカル広場

2019.2.3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です