10月18日(日)「ハカってワカろう」(野外測定会)のお知らせ

Share Button

 

10月18日、ハカってワカろう は、皆様のご協力で無事終了しました。

ありがとうございました!

参加者8名、スタッフ8名でした。中には、測定の実際を経験したいという大学生も参加され、心強いものとなりました。2年前の同じ場所の測定結果よりも、全体的に低い測量数値となりました。セシウム134の半減期が2年なので、4年を経過した今、セシウム134は4分の1になっているわけですから、この数値でしょう。しかし、あちこちにまだ高いところもありました。放射能と言うのは厄介なものだと思わざるを得ません。(2015.10.19記)

ハカルワカル恒例の野外測定体験「ハカってワカろう」を10月18日(日)に次の要領で実施します。身の回りの空間線量を測定することで福島事故の影響が事実としてあることがわかります。今回の高尾天神社は2年前に測定会を実施した場所ですので、時間的推移の観点からも興味深いものです。どなたもご参加大歓迎! 秋の紅葉を見ながらピクニック気分でご参加ください!

【 記 】

2015年10月18日(日)午前10時~午後12時

【集合場所】 高尾駅南口改札前予定 (詳しくは参加者に連絡)

【集合時刻】 9時45分集合 (目的地まで徒歩5分程度)

【測定場所】 高尾天神社

自然環境の良いところです。ピクニック目的で来て、ついでに測定体験に参加というのも大いに歓迎です。

【内  容】  ハカルワカル広場が所有する高性能線量計(テクノエーピーTC300S, TC200S)を用いて屋外の様々な場所の放射線線量を測定しながら、福島原発事故の影響があることや、それが濃縮している場所があることなどを学ぶ。

【対象と受講可能人数】 放射能測定に関心ある方ならどなたも応募できます。
(小学校高学年以上の子供大歓迎 ※できれば保護者同伴で)

【参 加 費】 参加費は無料、イベント保険料一人あたり50円の負担をお願いします。

【応募方法】 このフォームにご記入ください。
フォーム入力が難しい方はメールまたはお電話でお申し込みください。
電話は、火曜日〜土曜日の午前10時から午後3時まで受け付けています。

当日お手伝いいただけるスタッフとしての登録はこのフォームをご記入ください。

ハカルワカル広場

Hosyanousokutei05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です