3月10日(土) 福島の子どもたちのために、いま何ができるか?

第5回八王子市民講座 3月10日(土)午後1時半~

主催・お問い合わせ先
子どもたちの未来と自然エネルギーを考える八王子市民講座
電話:080-3386-5962
FAX:020-4624-2381
メール:hachikou802@yahoo.co.jp

かけがえのない多くの生命と暮らしを奪った大震災と原発事故から一年が経ちます。被災地では津波被害からの復興・復旧が進められるなか、福島第一原発の事故で高濃度の放射能汚染に襲われた地域では、放射能への感受性の強い子どもたちを被ばくの危険から守るために、苦しいたたかいが続いています。原発由来の電気を使って暮らしていた私たちにとって、決して無関係のことではありません。八王子から、福島の子どもたちのために何が出来るのでしょうか。一緒に考え、自分のできることから始めてみませんか。

  • お話:吉野裕之さん(子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク)
  • 日時: 2012年3月10日(土)午後1時半~(開場:午後1時15分 終了予定:午後4時20分)
  • 場所: 八王子労政会館・ホール(八王子市明神町3-5-1 TEL:042-645-7451) 地図 http://is.gd/z0yUTC
  • 資料代: 500円 (予約不要、中学生以下の方、障がいをお持ちの方とその介助者は無料)
  • 託児: 託児はありませんが、ホール内に子ども用の場所を用意します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です