「原発反対八王子行動」(金八デモ)、古いコメント保存

Share Button

「原発反対八王子行動」(金八デモ)の御案内

についてコメントの古いものを、この投稿下に保存しておきます。

「原発反対八王子行動」(金八デモ)、古いコメント保存” への66件のコメント

    • こういった活動に反対も賛成もしませんが、
      このデモには残念ながら迷惑を受けています。

      大きな声、何かの鳴り物、子供も怯え泣いてしまいます。
      駅前などのではいくら大声で叫んでもかまいません。

      住宅地域では自粛願うことは出来ませんでしょうか。

      よろしく検討お願いいたします。

      • 以前にも書きましたが、キンパチデモは以下のような条件を満たしながら実行されています。

        * デモは普段から車通りの激しい幹線道路しか通らない
        * 音が聞こえる一地点を通過するのに5分程度しかかかっていない
        * デモの時間帯は午後6時30分〜7時30分で、一般的に静寂が重要な時間ではない

        おそらくキンパチデモが自粛しないといけないようでは、世の中すべてのデモが自粛を要求されることになるでしょう。

        迷惑を受けて困っているという場所があるのでしたら、是非具体的な場所を教えてください。私達が視察して、本当に迷惑を与えているようなことがあるのならその部分では声を落とすとか、いくらでも対応の仕方はあります。

        • 2月22日の京王八王子の仁和会総合病院前交差点をゆっくり行進していらっしゃいましたが、京王八王子ソフトバンク店前に心肺停止状態の急病人がいて救急車を待っていたという事態にも関わらず、なぜデモを続行しなければならなかったんでしょうか?

          • 私は今日初めてデモに参加できなかったのですが、参加者から聞いた話では救急車の音など全然しなくて、いたって平穏にデモは終わったし、警察も何もあわてているような気配はなかったということです。

            「京王八王子前にて」という名前で、この書き込みをした方が使っているメールアドレスはkinpachidemo@yahoo.co.jpという架空のアドレスです。私たちの活動への嫌がらせの書き込みでしかない可能性が非常に高いです。

            本当に急病人が救急車を待っていたという状況を知っている方がいるなら、是非具体的に教えてください。名乗りたくないのでしたら、メールでお知らせください。

          • 私は、最初から最後までデモに参加していましたが、京王八王子の交差点で救急車は見ませんでしたし、短いデモで交差点を通過するにも30秒もかかりませんでした。警官も警備していましたので、そういう緊急事態でしたら、私たちを制止して、救急車を通過させたことでしょう。その為に、警官はいます。(そんな事態はありませんでした!) 参加された方はご存じでしょうが、ヤギも参加して、脱原発を動物の立場から訴えていました。お巡りさんも、ニコニコとしていました、、、デモの参加者は誰ひとり、救急車を見ていませんよ。

        • メールアドレスを教える必要が感じられなかったので書きませんでした。

          AED・心臓マッサージ・人工呼吸をしていた都立南多摩高校の高校生や、おそらく近くのスポーツ用品店の方がいました。

          悪意ある捏造だと思われるのでしたら、店の前で人が倒れているのを店内から心配そうに見ていた京王八王子ソフトバンク店の方や、その隣のスポーツ用品店の方、南多摩高校に聞いてみてください。

          すぐ近くの公園が最終地点だったようですが、誰も救急車に気づかなかったのでしたらそれも問題だと思います。

          • 今日、警備にあたった警察の方にお電話し、確認いたしました。その警官の方は、30人ほどの警官で警備にあたったが、救急車には気付かなかった。気付いていたら、デモ隊を止め、救急車を最優先で通したであろうとのお答えをいただきました。警察は無線で連絡を取っており、誰かが救急車に気付いたら、無線で連絡を取って、デモ隊を止め、救急車を通すとのことです。(2,3か月前、救急車が通ったことがあり、私たちは止められ、救急車を先に通しました。)少なくとも、私たちのデモのために救急車が通行妨害をされたとの事実はないと認識しております。

          • 仮に救急車を呼んでいる人がいたのだとしてもデモの参加者だけでなく、30人の警察官もまったく気がついていないというのですから、おそらくデモ通過のタイミングとは無関係だったのでしょう。

            それをあたかもデモが救急車を妨害したかのような書き込みを匿名でしてくるというのもいやらしいですね。デモに反対なんだったら、正々堂々とデモを批判すればいいと思うのですが、世の中いろいろな人がいるものです。

            みなさん、こういう書き込みには気にせずに続けていきましょう。気にしていると相手の思うつぼですからね。

      • ボランティアのアンニンパパです。Twitterは@73satoruです。

        2013年2月22日19:00頃の私が調べた結果を報告します。

        結論としてあの場所で、急病人が居たのは事実です。
        その方はその飲食店に、18:00頃お二人で来店されました。
        その後飲食店内で容態が悪くなり、お連れの方がタクシーで帰そうとしましたが、更に容態が悪化して、お店の方に救急車の手配をお願いしました。この時間は19:00前です。
        その後は、@kurorum クロラムさんらが、Twitterでつぶやいた通り、近くに居たバスファインダーの方が、心肺蘇生・AEDの手配など様々な救命活動に参加されました。
        おそらく救急車到着の時間は、クロラムさんがつぶやいた19:15頃ではないかと推測します。

        一方で、デモ隊は約50名でスタート地点の子安公園を
        18:30頃出発しています。
        解散場所となる、船森公園に着くのは
        早くて19:00頃遅くて19:10頃の到着と聞いています。

        その確認が出来るのは、@skycancer Kazuharu Aiharaさんの撮影された
        IWJ_Tokyo8の動画です。
        http://www.ustream.tv/recorded/29473618
        @skycancer さんのまとめにある12分を過ぎてから、
        仁和会総合病院をデモ隊が通り過ぎて、後を追うように撮影している
        警察のアナウンスがする。
        その後、後ろから救急車のサイレンが聴こえています。
        少しして救急車から、交差点を通過するアナウンスも聞こえます。

        まさにクロラムさんの救急車到着のTwitterはこの時と推測します。
        デモ隊も、そこで警備についていた(警察官約30名と確認しています。)その異変に気付きませんでした。

        また、少しでも救急車が先にきていたら。
        デモ隊がもう少し遅かったら。と、

        自分ができる限り電話や、現場へ行ってお話を伺いました。
        改めてご協力下さった方へこの場を借りてお礼申し上げます。

        そして、その救急搬送が必要な方が無事なことを祈ります。

        私事ですが先日、八王子消防署で救命技能認定証を頂きました。
        そこで消防署の講師の方に教えてもらったのことは
        現在八王子市の救急車所有台数は9台だそうです。
        東京都での救急車が到着する平均時間は約15分。
        八王子市は広いのでそれ以上掛かるそうです。
        そして心肺停止の生存率は、早ければ早いほど高いです。
        「バスファインダーは、その到着までのお手伝いをする事です。」と
        バスファインダーとなる方が、人を助ける際に一番大切なのは
        大声で指示を出す。このことに尽きると、教えられました。

        • 因みに現場で私が聞いた限り、明らかにデモ隊が救急車の到着を邪魔した。
          とおっしゃる方はいませんでした。

          でもまだ、実際バスファインダーの方、高校生や、AEDを探してきた方のお話はきけていないので、引き続き調べたいと思います。

          私はデモには参加していませんし、今後もするつもりはありません。
          この交差点でデモ隊が鳴り物・拡声器を病院前で自粛していることも知っております。
          次回はこの交差点では、沈黙で通過される提案をします。

          • アンニンパパさん、
            実地に現場に赴いて急病人が出た時の現場の様子を聞き回ってくださいましてありがとつございます!
            人の生死に関わることですので、もし、デモが救急車の到着を妨害していたら(気付かぬこととはいえ)、大変なことだと思っておりました。でも、調べられた限りではデモが救急車の妨害をしたという認識の人はいなかったという証言を得てくださって、ホッとしております。

            このデモは「子どもたちの未来を守りたい。だから原発をなくそう』というデモです。もし目の前に、生死にかかかわる病人が出たことに気づけば、デモを止めて、その方を救うために、できることのすべてをするようなデモだとと思っております。ます。またデモの参加者の方もそう思っておられると思います。

            デモの通る道筋に倒れておられたら、気付いたと思います。でも、倒れておられた地点は、ラーメン屋さんの並びのスポーツ店の付近で、デモ隊の通る道筋とは離れていました。もし、大きな声で、『誰か救急措置をできる人はいないか?」とデモ隊に呼び掛けてくだされば、力になる方がおられた可能性は大です。デモ隊が市民でもあり、お隣さんでもあるとい言うことを、私たちがもっともっと、通行人の方にわかっていただく努力、声をかけていただく努力をしなければなりませんね。

            私たちは、特殊な組織でも、運動体でもなく、ごく普通tの市民が、個人の資格で、個人の意思で参加しているデモなのです。デモの主張はもちろん大切ですが、その前に人の生死がかかることがあれば、それを救うのが最優先だと思いますます。その点は、このツィッタ―をッィートされた方に、ぜひおわかりいただきたいと思っております。

            アンニンパパさんが、事実をきちんと調べようとされたのは人の生死にかかわることだからだと思います。その点に敬意を表します。そして、私たちデモをしているがwの人間も、人の生死にかかわることを最優先に考えている人間だと言うこと分かっていただけたら嬉しく思います。(こどもの命を守りたいととデモをしている訳ですから)

          • 今日のデモの最初に、先週急病人が出ていたこと、一部に私たちのデモが救急車の到着を遅らせたと書きこみがあったこと、ハカルワカルのボランティアさんが人の生死にかかわることだからと現地に行って調べてくれ、決して、私たちのデモが救急車の到着を遅らせてはいなかったことが分かったことなどをお話し、デモの主張はともかく、人が倒れていたら、それを助けるのが優先のデモでありたいとお話ししました。そして、仁和会の交差点はその方の無事を祈ってコールを控え、静かに沈黙して渡ろうと提案しました。みなさん、拍手で賛同してくださり、交差点は静かに渡りました。

    • 2013年2月13日 の匿名の人の職業は何でしょうか?
      私はこの方は東京電力の、しかも幹部の方だと思います。

      大きな声で人々の意見を集団で世の人に訴える行動=「デモ」を否定することは民主主義を否定する恐ろしいことです。政治を独裁者の手に握らせてはなりません。

      めったにないデモの音がうるさいはずはありません。なぜならこの方は、うるさい幹線道路沿いに、毎日住んでいるからです。

  1. この行動を続けるための一番の障壁は、毎週毎週デモ申請をする手間です。
    それも、ただ単に警察に行って書類を出して「お願いします」と言うのですむのであれば、15分もあれば終わることなんですが、警察は自分たちの警備に都合のいいようなコースに変更させようと圧力かけてきます。
    そこから先はどれだけ粘れるかの話になってきます。一回目は西田さんが3時間がんばって、やっとこちらの希望コースを認めてもらいました。

    これ、毎週同じ人がやっていたら身が持ちません。また1人、2人くらいで申請に行くとどうしても心理的に警察の圧力に負けてしまいそうになります。

    デモ申請につきあってくれる人大募集です。
    申請者として名前を出してもいいという人ももう少し人数欲しいと思っているのですが、一緒に行って応援団になってくれる人が増えてくれるとうれしいです。次回のデモ申請は、14日金曜日のデモの前の時間を予定しています。

    この件に関しての連絡は私個人宛メール shiroアットsninoドットcom にお願いします。(アットとドットは置き換えてください)

    • 今日(9/14)の午前中に、八王子警察への次回の9/21の分のデモ申請完了しました。

      今回はあっさり申請を受け付けてくれて何の問題もありませんでした。対応してくれた警察官もたいへん親切でした。

      これだったら、一人で申請に行っても大丈夫な感じです。
      やはり、一回目の実績を作ってくれた功績が絶大だったようです。

      公園使用許可も船森公園は流れ解散にするのであれば使用許可とらなくてもいいということで、3回目からはそういうことにしようと思います。

      八王子の最悪の市民サービスのせいで公園使用許可をとる手続きは非常に煩雑で、その上980円の使用料まで取られます。さらに、子安公園と船森公園では管理委託業者が違うということで、違う場所に申請に行かされるという始末です。この最悪市民サービスをなんとかしろ、というのでデモが必要なくらいなもんです。

      とにかく、公園使用許可の申請が一ヶ所ですめば、こちらとしては大助りです。

  2. 14日のデモの様子、IWJ http://iwj.co.jp/ の東京Ch1で午後6時から中継してもらえることになりました。
    —————
    iwakami_staff ‏@iwakami_staff
    【IWJ_TOKYO1】 9月14日、18時から東京Ch1にて「原発反対八王子行動」の模様を中継します。詳細:http://bit.ly/QyuM0K 東京Ch1 → ( #IWJ_TOKYO1 live at http://ustre.am/zAsg)

  3. 本日参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
    デモの参加者は約200人でした。

    「最初は50人くらいも来てくれたら」という感じだったのですが、本当にたくさんの人に集まっていただき大成功でした。

    デモの途中ではもっといろいろしゃべってやろうと思っていたのですが、普段はハカルワカル広場の閉じた空間でしゃべっているので、ああいうデモしながら開放した空間でしゃべるリズムがつかめなくて、あまりしゃべれませんでした。それでも保健所前だけでは少ししゃべりました。

    「一参加者だったらマイク向けられて何かしゃべって」と言われてもそれは難しいということを考慮しながら、どう人々がもっと自由に思いをぶつけられるようなデモにしていくか、そのあたりがデモの後の交流会での話題でした。

    試行錯誤しながら、もっと楽しい、繰り返し参加したくなるようなデモになるような工夫を積み重ねたいと思っています。

    とにかく、呼びかけて主催した側は、元気一杯で、「八王子を自分たちで変える、その第一歩」と思っていますから、まだまだ続くと思います。

  4. 本日の金八デモ、無事終了しました。横断幕作り、許可申請への車だし、警察へのデモ申請への付き添いなど、ご協力くださったみなさん、ありがとうございました! 

    足の悪いお年寄りや、子連れのママさんなどの参加に心打たれました。地元でのデモだったからこそ参加されたのだと思います。一人ひとりの想いを持っての参加だったのではないでしょうか。

    子供も歩いていたので、歩みも遅く、後ろの方はデモの隊列が、切れてしまいそうになりました。警官に、「子どももいるので、速足で行けとせかせないでください。」と頼みましたら、わかってくれて、ゆっくり歩くのを警備してくれました。

    解散の時、警官が「これで帰りますが、みなさん一生懸命でしたね」と優しくねぎらってくれました。優しい思いを共有できたデモでした。

    カンパ報告です。34,731円もありました。ありがとうございました! 公園使用料などに使わせていただきます。でも、この公園使用料は、市民が公園を使うのに、料金を取るのはおかしいと感じました。公園は市民の共有財産です。私たちは市民税を払っています。町会のお祭りは無料で、何故デモは有料か? 大いなる疑問です。

    さらに、公園の使用許可を市役所の公園課に行き申請しましたら、管理委託の業者のところに行けといわれ、二つの公園を管理している業者が違うため、それそれの業者を回らなくてはなりませんでした。車がなければ1日で取りに行くことは難しかったです。市民がもっと使いやすいようにするように、公園課で使用許可は出すべきではないでしょうか。(許可の権限は公園課にありました!業者は公園課に許可を出していいかどうか問い合わせていました。)

    原発ももちろん反対ですが、市民が、主役、主権者だと言うことを、ささやかのことでも実現して行きたいです。こんなことを黙っていると、原子力ムラを許すことにつながると思います。

    次回がもっと楽しく、出会いの場、繋がりの場になるといいですね。(西田)

  5. チラシファイルをアップデートしました。

    呼びかけチラシA5 http://db.tt/GPLRbKrn
    呼びかけチラシA4に2枚(印刷用) http://db.tt/amkaV8Zg
    呼びかけチラシA5 JPEG http://db.tt/gD2Iw893

    雪子さんがイラストを綺麗に書き直してくれたので、ぐっと見栄えがよくなりました。
    「金八デモ」という愛称が定着しつつあるので、それを大きめの字で入れておきました。

    旧バージョンを印刷済みで持っている人は、もったいないのでそちらを先に使ってください。

  6. 今日は私の住む地域はこちらの出発を考えているくらいの時間にものすごい雨だったので、子どもと歩くのは無理、と断念してしまいましたが、中継を観ました。雨もそちらは大丈夫のようでしたね。良かった!八王子ってやっぱり広い(広すぎる、とも言う)んですね。参加してくれたみなさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。

    ニューバージョンのチラシ、樹が育っていくところに杖をついたおばあさん、子どもを籠に入れて歩くお父さんなどいろんな人がいて可愛くステキです。「デモ」と言っても、やわらかい雰囲気でいきたいし、そうやって初参加の人の気持ちのハードルを下げることもとても大事だと思うので、かわいいだけじゃなく効果的だと思います。ありがとうございます!!

  7. 今日も、たくさんのみなさんに参加していただきました。
    デモの後に120人と発表しましたが、数え残しがかなりあったのと、子供の数を全然入れていませんでしたので、140人に修正します。

    2回目にはかなり減ると思っていましたので、140人は思った以上の参加者でした。

    また来週の金曜日に楽しくやりましょう。

  8. 第2回のデモも、雨が心配されながらも、140人も参加がありました。二宮さんが、ゾーン分けしてくれ、出発直後は「今週のハカルワカル広場報告」。駅の南口では、沿道の人に語りかけるゾーン、東電前では東電へコールゾーン、、保健所前では、食育フェスタでの測定デモ拒否への抗議、病院横ではマイクを使用せず、静かに歩くなど、工夫を凝らしました。相原さんが、ustreamにアップしてくれています。

    http://www.ustream.tv/channel/iwj-tokyo8

    八王子のあちこちで夕立があったようで、子どもを連れたお母さんたちは参加を見合わせたようでした。

    命令調は怖いと言うご意見もあったので、子どもを守れ」ではなく「子どもを守ろう」に変えたりしました。参加者の中から、「元気が足りない、静かすぎる」の声尾も。

    いろいろ、試しながら、金八デモのスタイルを作っていきましょう!

    無理なく、楽しく、でも、「原発いらない」の思いを、表し続けていきましょう。

  9. みなさん、明日、28日(金)の金八デモも賑やかに行きましょう。
    http://hachisoku.org/blog/?p=683
    ランタンとか光るものをもってくるといいと思います。
    ビーム状のものは目に入った人に迷惑になるかもしれないので控えた方がいいでしょう。

    幸い、台風は東の方に去って行ってくれるようで、午後からは天気がよくなるということです。
    明日もハカルワカルの測定結果一週間分をまとめて報告します。
    それから、保健所からの正式回答書の件もみなさんに報告します。

    人々はますます熱いのに、政府の脱原発は後退するばかりです。
    新しい風を吹かせるように、とにかくいろいろな行動を続けましょう。

  10. \りおさんに少額でもカンパを/
    地方デモを応援するため、地方にたくさん行かれてます。
    イコール 交通費がかなりかかる…っていう…
    『東京ではどこでも100人くらい参加するようになったけど、
    地方はそうはいかないし、他に撮影する人いたらいいけど、
    今のところいないので…地方が盛り上がらないと、
    脱原発はできないから…』
    とおっしゃってました。

    りおたんは、TwitNoNukes(ツイッターデモ)界隈では♡りおたん♡と呼ばれて大人気。
    スイーツとこどもとチェブラーシカが大好き というギャップ萌えなのです。

    Twitterで@RIO_AKIYAMA を検索してみてね~

  11. 昨日は6回目のデモでした。100人前後の参加者。それなのに、警察の警備は30人。守ってくれてありがとう! と思うけど、少し過剰警備では?と思わなくもないです。。。

    「コブタ、タヌキ、キツネ、、」のしり取り歌を、「原発いらない、お日さまもあるさ」にけた歌を歌ったり、泉子さんのコールで、歩きました。

    都内から参加してくれた人が、「八王子だね。ずいぶん前の世代の歌を歌ってるね。すごくほのぼのしてる、、警察も殺気立ってなくて優しいね。」と褒めて?くれてました。

    でも、ローカルのカラ―があるっていいですよね。

    • 昨日は時間があったのでデモに行く予定でお皿を10枚描いていました。
      4時頃立ち上がろうとして、腰がぎくり、、、、、。
      そんなにひどくはありませんが、休養中です。来週はハロウィーンも近いので
      カボチャや仮装も目を引くためにはいいかしら、と考えています。

      八王子のデモの警察官は感じのよい方が多いですね。
      人数が多いのは、一緒に歩きたい人も多いのかも?と勝手に解釈しました。(笑)

      今度コブタ、タヌキ、、の歌を教えてくださいませ。

      • 雪子さん、
        腰の方お大事に、そういう時に休養は大事ですね。
        前回私がやられた時は、無理してそのまま普段どおりに動かしたせいで長引かせることになったのだと思います。

        デモグッズのお皿作り、ありがとうございます。前回はまたたく間に売り切れで、私が使おうと思っていた分も売ってしまったくらいです。

        • せっかくグッズを作ったのでかなり迷いましたが、二宮さんの痛い前例があったので大事を取りました。正解でした(笑)。

  12. 雪子さん、デモグッズのお皿を描いていて、腰を痛めるなんて、雪子さんらしいです。。。腰痛、くれぐれもお大事に! ハロウィンが近いから、仮装(コスプレ)なんていうのもいいですね。いつも新しいアイデアありがとうございます。 

    • デモグッズ作りのせいで腰痛が出たのではないのですが、タイミング悪かったです。冷えてきた今日この頃、みなさまも暖かくしてお気をつけください〜。

  13. 道路が止まっている事を知らなかったので時間に間に合わなかった。
    なぜ道路を止めるのですか?
    なぜ道路を止めていることを知らせるものがないのですか?

    • 長時間止める場合は、公共の場所を管理する管理者が市民サービスとして事前通知するでしょうが、5分や10分程度止まる場合は、そのような通知は行われません。短時間の道路工事などでも同様です。
      道路、特に公道は公共の場所です。車だけのものでもなければ、歩行者だけのものでもありません。
      憲法で保証されている市民が意見を表明する機会としてのデモが道路で行われることも、道路が使われる一つの形態です。車が道路を使うことができるように、デモも道路を使うことができるものです。たまたま、日常的には車に便宜がはかられるようになっていますが、それは公道に対する独占的使用権を持っている事ではありません。公道は市民みんなのものというのが基本です。

      デモが道路を使う場合も他の利用者とそれを分け合いながら使う必要があるから、警察にデモ申請を出して許可を得るというような手続きが要求されています。デモだからと言って、一方的に道路を独占的に使用することが許されてわけではないのも当然です。

      短時間の道路閉鎖を通知する市民サービスを要求することは、無理があると思いますから、多少の道路閉鎖による遅れに対しては寛容になることが求められると思います。

  14. いつもおつかれさまです。東京新聞の記事、残念ながらリンク切れみたいですね。福岡さんに相談して、スキャナーのデータをリンクさせてもらってはいかがでしょうか。(林さんの公演のときは、本社に申請して、許可をもらって掲載しました)

  15. ぱんだこぱんださんがおっしゃっているように、東京新聞へのリンクが切れているので、リンクを削除しておきました。後で、スキャナーのデータがリンク可能になったら、再リンクするようにします。

    • この記事を書かれた東京新聞記者の福岡さんから、HPへの掲載OKの許可が得られたそうなので、記事をスキャンしたファイルにリンクを貼りました。

  16. 私の知人が、金八デモを見たそうで「良い意味で、お祭りの山車みたい」と話していました。デモ=緊迫感を抱くもの・・・と言う、知人の固定観念が崩れた様です(*^^)自分は自宅留守番部隊ですけど、元気になったら参加してみたいなぁ~と思ってます。

  17. ビアンカさん、ぜひそのうち参加してください。ご友人は、ヤギが参加した時のデモを見たのでは? コールも優しく、「きのこが食べたい」とか「田んぼを返せ」とか、とってもローカルなので、、、きっと、そう見えたのでしょうね。

  18. 宮城県大崎市から応援してます。地球上(地下も)から原発
    をなくしましょう。この運動が国政に反映される事を心から願っております。

  19. 本音を言うと毎週毎週チンドンチンドン聞こえてきて「あーっクソ!金曜だ」とイライラしてる。毎回家の前を通るから逃れられない。ちょっとずつイライラが大きくなって今じゃかなりイライラ。3.11の時のACのCMもそうだったでしょう。テレビは情報がほしいから消せない、だから何度も聞かされる。いつまで続くのか分からないから余計ストレス。

    ルート変えてくれませんかね、せめて拡声器やめて。帰り道出くわすと近付きたくないから大きく避けなきゃいけない。避けないとイライラしてるところにチラシ突きつけられて「自分は正しい事をやっている!」って顔を見ると頭の中で「キーッ!!」と地団駄踏むことになる。それでも家に入るには近付かざるを得ない。オレみたいなのを自分の事しか考えないヤツっていうんですかね。仕方の無い犠牲ってやつでしょうか。

  20. いい加減にしろって
    お前みたいな女の声を毎晩毎晩聞かされてこっちは腹たってるんだけどさ、原発反対か安心して野菜が食べたいから知らんけど、そんなことお前らにどうにかできることじゃないだろ?
    世界のどこにも原発いらない→国連行って講義してこい
    安心して野菜が食べたい→自分で作れバカタレ
    再稼働反対→働いてた職員のことも考えろ
    こっち来てまだ三ヶ月しかたたないような人間にここまで言われて恥ずかしくないの?
    迷惑極まりないから今すぐに解散してください
    あなたがたのやってることはかつての迷惑おばさんとなんら代わりはありません
    デモを起こすよりも先に自分でできることをやってください
    だいたいこんなデモを起こしても、国に、世界にどういう影響力があるのでしょう?
    やったところで、自分のことしか考えていない”自己中心的”なあなたがたの発言が受け入れられるわけないでしょ!
    せめて早い時間にしてください
    迷惑です
    本当に
    これは恐らく市民の殆どが思っていることでしょう
    今すぐに解散しなさい

  21. ゼロノミクマくんへ

    金八デモへの参加ありがとうございました。
    クマさん宛に、「デモのおかげで道路が渋滞し、約束に間に合わなくなってしまった」というクレームがあったそうなので、そのことについて、コメントしたいと思います。

    金八デモは、以下のような条件を満たして実施されています。

    * デモは普段から車通りの激しい幹線道路しか通らない
    * 音が聞こえる一地点を通過するのに5分程度しかかかっていない
    * デモの時間帯は午後6時30分〜7時30分で、一般的に静寂が重要な時間ではない

    そのため、デモの通過中に短時間渋滞が発生してしまうことは、避けることができません。
    ただし、緊急の場合、救急車等が通れなくなってしまうと困るので、今回のデモの最中でもあったように、警察の方がデモ行進を一旦停めて、緊急車両を優先させるという措置も取られています。
    病院の周辺では、鳴り物を鳴らすのを辞めて声も抑えるということもしています。
    また、デモの事前通知については、過去一年間、金八デモは毎週金曜日の決まった時間帯に実施されており、事前に知っていれば避けることも可能です。イベント等で長時間道路が通行止めになる場合には、事前通知が必要かもしれませんが、5分や10分程度止まる場合は、そのような通知は行われないのが通常です。

    金八デモは、事前に警察に申請し、ちゃんと許可を得たうえで実施しており、デモをするという行為は、民主主義社会において憲法で保障された、成熟した市民社会における重要な行為です。
    ですので、「デモのおかげで渋滞に巻き込まれて迷惑したから、他にやり方はなかったのか?」というクレームには、「御理解おねがいします」としか言いようがありません。
    ただ、一番いいのは、金八デモをすることが必要なくなるような社会になってくれることなんですけどね。

    これから、日本全国の反原発活動に参加する上で、いろいろクレーム等を受けることもあるかと思いますが、以上の事を踏まえた上で、適切な対応をよろしくお願いします。
    9才のクマくんにはちょっと荷が重すぎるかもしれませんが、、、
    また、八王子に来てね。:)

  22. ゼロノミクマくんがエントリー中の、ゆるキャラグランプリ追加情報です。
    10/8現在、順位が非表示になっています。(以下転載)
    ————————————————

    これまでゼロノミクマに関わってくださったみなさま

    こんにちは!
    突然ですが、ゼロノミクマネージャーチームよりお願いです。

    このたび、ゼロノミクマが念願のゆるキャラグランプリ(R)2013にエントリーしました!

    http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=1622

    しかし、票が伸び悩んでいます。
    一日一回投票できるので、企業や団体のキャラクターは職員総動員で毎日投票しているような状態のようです。

    そこで、ぜひみなさまのお力を貸してください!

    ・投票してください☆
     (1つのメールアドレスにつき一日一回投票できます。ぜひ、毎日!)

    ・広めてください☆
     お知り合いに、ゼロノミクマがエントリーしていること、一日一回投票できることを知らせてください。

    ちなみに、エントリー時の手違いで2つエントリーしてしまっていますが、票が多い方のエントリーNo.1622の方に投票をお願いします。
    上記のリンクですと、直接No.1622の投票ページに飛びます。
    (消せないみたいなので、ややこしいですがすみません)

    現在、投票のためのID取得(空メールを送ったら返事がくる)がパソコンからだと長くて数日かかってしまうようですが、
    携帯電話やスマホからだと早い、という情報が入っています。
    ゆるキャラNo.1をとって、脱原発に勢いをつけましょう!

    締切は11/8迄です。
    毎日1回投票出来ます。
    毎日1票よろしくお願いします!

    ゼロノミクマネージャー&ミクマアクターズ

  23.  金八デモに参加する者です。
     先週のデモ行進から『経済よりも命が大事!』のコールが無くなりました。
     先々週のデモ行進の際、『経済だって大事なんだ!』という声が何度か聞こえて来ていましたので、聞き取れた皆さんの中にはで何らかの蟠りを感じていた方もいらしたかもしれません。早速先週のデモ前スピーチで、『経済よりも命が大事!』は不適切だと云う意見が複数出され、結果『アベノミクスよりも命が大事!』が連呼されるようになりました。
     確かに、経済とは社会の生産活動、又はそれを支えるを仕組みであり、一方、命は、人間に限らず生きている存在そのものを支える根っこであり、それなくしては生き物として成り立たない重要なもの。比較出来ない二つを天秤にかけて比べるのはおかしな話です。特に、地域の経済を真剣に考えている方にとっては、聞き捨てならないコールだった事と思います。
     ただ、今まで私を含めて大声で『経済よりも命が大事!』と叫んでいた人は財界をすべて否定したり、階級闘争をするつもりで叫んでいた訳ではなかったと思います。皆の共通認識として、<今の為政者が押し付ける余りにも偏りのある、全く血の通わない経済政策や、原子力を推進する人達の拝金主義が故に、結果として大事な命が蝕まれている事が許せない。>そんな現状への悲痛な怒りがあったのではないでしょうか?
     泉田知事が東電に突きつけた「お金と安全のどちらが大事ですか?」と同じような意味合いで発せられたコールだったと思います。

    『経済よりも命が大事!』に憤りを持っていた方が多数いる事がはっきりした訳ですし、多くの市民がデモに加わるためにも、違う言い回しに変えたほうがいい事は確かです。
     私達を<左翼の糞ども>と罵る人もいますが、普通の市民による全く素人のやわらかいデモ、立場や考え方の違う人がいて時にはこんなちぐはぐな場面があっても当然かと思います。

     でも、『アベノミクスよりも命が大事!』だけでは、現政権のみならず今まで脈々とおこなわれてきた原発政策や偏った経済政策の批判には充当できないとも思います。
     蒸し返す様で申訳無いのですが、せめて、「命があっての経済だ!」くらいの事は云わせて欲しいと思います。

    • 日下さん
      私も日下さんと全く同じ感覚です。泉田知事が「お金と安全とどちらが大事ですか?」と、東電社長に聞いたのと同じような感覚です。「お金儲けよりも命が大事!」の意味で、「経済よりも命が大事!」とコールしていたと思います。ただ、経済の意味が、私のようなお金儲けの意味に採る人と、もっと本来的な意味、つまり、「経世済民」(世を治め、民を救う)の意味でとる方と、二通りあったのですね。その方たちにとっては、「おかしなコール」だったことでしょう。原発をとめたい一心で、素人が手さぐりでやっているデモです。いろいろなご意見を聞きながら、参加する方が納得できる形にできたらいいと思っています。大事なことは、仲良く、気持ちよく、心を合わせて、「原発反対」を訴え、一ミリでも現実を変えていくこと。このデモで言えば、賛同者を増やし、多くの人が、原発反対を望んでいることを、市民に、政府に、知らせていくことだと思っています。一緒に頑張っていきましょう!(西田)

      • HP管理人の鵜飼です。

        コメントが自動でスパム判定されていたので、元に戻しました。ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。もし、また同様のことが起こった場合には、コメントで使用したメールアドレスとは別のアドレスで、hachisoku(at)gmail.com 宛にメールして報告をお願いします。そうしないと、報告メールも迷惑メールに振り分けられて気付かないことになってしまいます。
        『経済よりも命が大事!』のコールについては、『生命軽視の経済反対!』ではどうかな?と個人的には思います。デモのコールって言葉数が限られているので、的確に表現するのが難しいですね。

    • 『経済よりも命が大事!』のコールの中には、経済発展を至上として人間の幸せは経済の発展と不可分に結びついているという考え方に対する強烈な批判の意味が込められているように思えて、私は気に入っていました。

      「原発なしでも経済は発展できる」という考え方もありますが、経済発展至上主義の中で原発を廃止できても、そこでは次の「原発のようなもの」が現れてくるだけだと思います。「原発を止めよう」ということは私個人的にはこの「原発のようなもの」を含めて、「いい加減にそういうものに頼るのは止めよう」ということだと思っています。

      日下さんの書き込みを読むと「経済も大事」という人には、「発展する経済」という意味ではなくて、「人間の社会活動を支える仕組みとしての経済」という意味でそう言っている人が少なからずいるわけですね。確かにそういう意味での経済を否定したりはできませんね。
      そういう意味でこのコールに対する反対論が多数あるなら、このコールをやめにするのは賢明な判断だろうと思います。

      最近、小泉元首相が脱原発を唱え始めました。こういう人達は、「原発なしでも経済発展できるし、そうすべきだ」と考えているのではないかと思います。
      「原発反対」というただ一点で一致できる広範な人々に集まって欲しいと考えると、こういう人達も隊列に入れるようにすることも重要なんでしょう。そう考えると、さらに言い難いコールになってしまいますね。

      一般的にデモを考えた場合、「個別のコールに全部同意できない」ことや、「一部のコールは何のことかよくわからない」ということがあるのはごくあたりまえという気がします。そういう時には声合わせる必要もないと思って参加すればいいのでしょう。ただ参加者のかなり多くが「嫌だ」と思うコールは、主催者だけの思いで引っ張るデモでない限り、やはり考えなおすべきかな、と思います。

      参加者がいろいろ声を上げて中身を変えていくことができるデモというのはすばらしいと思うし、定期的に続けるデモだからこそやれることでしょう。これからも参加者の声を大事にしながら続けて欲しいと思います。

      •  西田さん、鵜飼さん、二宮さん、私のぼやきにも近いコメントにお返事頂き大変恐縮しております。有り難うございました。

         鵜飼さん、『生命軽視の経済反対!』私も同感です。
         西田さん、仲良く、気持ちよく、心を合わせて、「原発反対」を訴え、一ミリでも現実を変えていくこと、それにつきると思います。
         二宮さんが云う様に、単に原発を止める事だけでなく、経済至上主義に陥る事が人の幸福を脅かす。と私も思っています。
         同様に、この地球上で生きとし生けるものすべての”命”にとって、人間からの一方的な経済政策やエネルギー政策など迷惑極まりない営みでしかない事も忘れてはいけないと思います。

         さらなる心配事を書き加えさせて頂きます。
         私は、小泉元総理の脱原発発言が、今後の反原発運動を2極化させる要因になる事を危惧しています。(もう既に始まっていると思いますが・・・。)
         彼の発言自体を上からの方向転換の可能性として多くの方が支持しているようですが、私は、過去の度重なる愚行を顧みた時、彼の云う脱原発を素直に受け入れる事ができません。自衛隊を派兵させ35名の死者を出し、400兆円もの血税をアメリカの過ちの尻拭いのために貢ぎ、福島原発を始めとする原発の安全装置をのきなみ撤去させ、放射能を列島に拡散させた罪はとても大きいです。
         少なくとも、脱原発や廃炉について語るのであれば、自らの過ちを国民に詫びてからにして欲しい。
         「オンカロ」を視察し脱原発に目覚めたと云いますが、同行したのが、三菱重工業、東芝、日立製作所など原発メーカーの幹部らだった事を考えると、(アベノミクスよりも脱原発のほうが儲かるし、政治的利用価値がある!)と思っただけではないでしょうか?
         その先に見えてくるのは二宮さんが云う経済至上主義の(原発のようなもの)の様な気がします。新しい対立と差別が生じるだけです。

         シングルイシュー・ポリティクスが目先の功利主義に変容しないように、そして利用するつもりがいつのまにか利用されることにならないために、私達自身慎重な判断が必要だと思います。

         立場の違う様々な人々によるデモ、思っている事も以外とさまざまなのかもしれませんね。中には自分の意見を押し伏せて参加されている人もいる事でしょう。
         アンケート用紙を持ち帰っていただいて、コール等デモに関する要望や、参加者のスタンス、忌憚のない意見を募り、翌週からの集会にゆっくりと反映させるのもいいかもしれません。
         
         ともあれ、デモでは、仲良く、気持ちよく、心を合わせて、みんなが共有できる「原発反対」を訴えたいものです!

         これからも宜しくお願い致します。
         

        • 私はたまに金八デモに参加します。
          日本人が今の豊かさを手に入れたのは日本の企業の人達が頑張ってくれたからではありませんか?
          どうやら経済至上主義の人や功利主義の人は、日下さんに金八デモの参加を受け入れてもらえそうもありませんね?
          小泉元総理のような、日下さんとは意見の異なる人を排除して、似た者どうしを集めてデモをしたいのなら、デモの参加者はどんどん減ってしまいます。脱原発の目的を達成する為には様々な考えの人を受け入れる心の広さが必要ではないでしょうか?

          • 私が読む限り、日下さんが言っておられるのは、「立場の違う人様々な人達が集まってこれるように、お互いに意見を抑え込みあうことなく、自由に述べ合うことができるゆるいつながりを作れるようにしたい」というのがあって、「その前提の上で自分も心に引っかかったことを少し述べたい」ということだと思います。

            そういう意味では、夢見る人さんが指摘している「心の広さ」は十分表明しているように思えます。ちょっとした誤解があるのではないかという感じが私にはします。

            都知事選をめぐっても細川さん支持と宇都宮さん支持の間で少しゴタゴタがあったようですが、お互いが率直に意見を交換できる関係を作れれば、共に歩いて行くことは決して難しくないだろうと私は思います。

            キンパチデモも、自由に率直に意見を述べ合うことができる場であり続けて欲しいですね。主催者の人達は、みんなその方向でがんばっていると思います。

  24. 【10.13 No Nukes Day 原発ゼロ☆統一行動-福島を忘れるな・再稼働を許すな-】大規模アクション http://coalitionagainstnukes.jp/?p=3436
    に参加予定の方はいませんか?
    八王子駅南口からバスが出ます。
    席の空きが結構たくさんあるそうなのでご紹介します。
    11時にご集合ください。

    問合せ・お申込→0426 39 7634
    『あおしずから聞いた』と伝えたらわかります。

    原発ゼロへ八王子の会
    http://nonukes802.blog.fc2.com/

    料金は、カンパ袋がまわるので、お気持ち入れてくださいシステムです。

    帰りはバスなしです。
    お好きなタイミングでお帰りいただけます★

    もし、TELつながらなくても、いきなり当日、南口に行っても乗れると思いまする。

    • わうわう!もりあがってきたクマ!みんな今日もゆるキャラグランプリでゼロノミクマに投票するクマ!投票は1日1回なんだくま!毎日して、優勝して、脱原発クマ! 

  25. あおしずさん、毎日、ゼロノミクマ君を応援してくれてありがとう!脱原発キャラをなんとしても、応援したいです!

  26. 以下、キンパチデモ実行委員会からの報告です。

    ——
    警察に抗議しました。
    (経過報告)
    先日の 11 月 1 日のキンパチデモ前の集会で以下のことをお話ししましたので、ご報告します。
    10 月 18 日のキンパチデモの後、代表が警備の責任者に呼ばれ、「八王子は市民生活の場であるから、デモは迷惑をかけている。他の方法を考えたらどうか、例えば毎週でなく、節目節目にやるとか、、、」と、デモについての発言がありました。帽子を脱ぎ、一市民として言うのだがと言っていましたが、明らかに勤務時間中の警察官の発言であり、問題だと思い、10 月 30 日に、実行委員会として八王子警察へ抗議の意を込めた「申し入れ書」を届けました。11 月1日のデモ終了後、同じ警備課長が、「申し入れ書」を返すと言ってきて、「憲法に保障されているデモを止めろとは言っていない」と言明しました。
    また、帽子を脱いでの発言については「市民とは言っていない。市民の代弁者として言った」とも明言しました。返された「申し入れ書」は八王子警察署長に郵送しました。以上が経過です。
    あくまで、私たちは「子どもたちを放射能から守りたいと、原発反対をしている」市民のデモであり、毎週警察に申請し、合法的に行っています。憲法に保障された市民の権利行使としてのデモです。
    また、大きな迷惑を市民にかけているのは、私達ではなく、原発事故を起こし、市民に被ばくさせた人たちではないでしょうか。私たちのデモは、それに対してささやかな「反対」の声をあげているにすぎません。これからも「原発反対」を訴え、「子どもを守るために」キンパチデモを続けていくことを参加者と意思確認をしました。ともに頑張っていきましょう!

    2013.11.4 キンパチデモ実行委員会一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です