ハカってワカろう! 放射能測定体験(第四回)+焼きそば大会

Share Button

ハカってワカろう!
放射能測定体験(第四回)+焼きそば大会

応募方法

この応募フォームにご記入ください。
電話でも応募を受け付けます。

開催日時

2014年10月19日(日)午前9時〜午後2時

集合場所・集合時刻

京王相模原線堀之内駅(予定 詳しくは応募者に連絡)
9時00分集合   9時05分出発

測定場所

おっさん牧場
(京王堀之内駅より徒歩約15分)
牛もヤギもニワトリもいます。自然環境の良いところです。ピクニック気分で測定し、今回は焼きそば大会のお楽しみ付きです。

内容

ハカルワカル広場が所有する高性能線量計(テクノエーピーTC300S, TC200S)を用いて屋外の様々な場所の放射線線量を測定しながら、福島原発事故の影響があることや、それが濃縮している場所があることなどを学ぶ。

対象と受講可能人数

放射能に関心のある人なら、誰でも応募可能です。(小学校高学年以上の子供大歓迎-出来れば保護者同伴で)20名程度を募集

参加費

参加費は大人一人につき500円(小学生以下のお子様は無料)、イベント保険料一人あたり50円の負担をお願いします。

応募締め切り

2014年10月11日(土) (参加者に空きがあるため、現在も募集中)

主催

八王子市民放射能測定室 ハカルワカル広場

問い合わせ先

電話:042-686-0820
メール:hachisoku.jimukyoku@gmail.com

ボランティアスタッフ登録

 

Q&A

Q: 雨天時はどうなるのでしょうか

A: 小雨の場合は決行します。激しい雨の場合は中止します。中止の場合には参加者に事前連絡いたします。

 

Q: 大人だけの参加は可能ですか

A: 可能です。ただし応募者多数時の抽選では子どもと親子連れを優先します。

 

Q: 子どもだけの参加は可能ですか

A: 小学生高学年以上で、集合まで及び解散後の行動に責任を持てる子どもであれば可能です。

 

Q: 小学生低学年以下の小さな子ども連れで参加しても大丈夫ですか

A: 参加者の方がお子さんの世話に責任を持ってくだされる場合は大丈夫です。小学生低学年以下は直接測定活動には参加せず周りで見守ってもらう形になります。

 

Q: 測定活動は安全ですか

A: どういうところに放射能が濃縮しているかを勉強する上で、やや放射能汚染の高い土壌に近づくことはあります。短時間の測定活動がお子さんに与える影響は、心配が必要なレベルではありません。

このようなやや高濃度に汚染された土壌は、日常的に近づくことが避けがたいレベルで身の回りに存在しています。「その存在を学んでおくことの方が高濃度汚染土壌への長時間の接触を避ける点で得られるものが大きい」という点を納得していただいた上でご応募ください。

 

Q: 自分で持っている測定器を持参してもいいですか

A: 大丈夫です。グループで測定活動を行う時はハカルワカル広場所有の測定器で測定や記録の役割を分担していただくことになります。その分担作業に支障をきたさない範囲でご自分の測定器をお使いください。

 

Q: 服装などはどんなものがいいですか

A: 長そで長ズボン、運動靴でお願いします。

 

Q: 当日、車で行くことは可能ですか

A: 可能です。駐車場も複数台駐車可。但し、駐車場が限られているため、車で来られる方は、必ず事前(応募時)にお知らせ下さい。後で詳細をお伝えします。

 

ハカってワカろう! 放射能測定体験(第四回)+焼きそば大会」への2件のフィードバック

  1. 本日は、とてもいいお天気で測定会日和でした。
    測定結果は、
    http://hachisoku.org/blog/wp-content/uploads/2014/10/IMG_20141019_112026.jpg
    こんな感じでした。

    八王子水準からすると全般的に低いと言えますが、それでも若干高い汚染のところはあり、高いところは500Bq/kg程度の土でした。

    測定会も回数を重ねてきたので、新人とベテランが入り交じる状態になってきました。教えたり、教えられたり、素朴な疑問に忘れていたことを思い出したり、いろいろな参加者がいてくれたおかげて楽しく有意義な測定会ができたと思います。

    (今回は参加登録された方に確認メールを出すのを怠ってしまっていて申し訳ありませんでした。)

二宮 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です